おねえさんとなつやすみ ネタバレ無料【オッパイの味で興奮したあの日】

 
こんばんわ!

 
 
エロ漫画が大好きのヤスシです。
 

 
 
現在、エロ漫画のおねえさんとなつやすみの内容が、エロすぎてヤバいヌケると注目されています。

 
 
暑い日が続く夏休み・・・・ある時、「僕」は脱衣所で着替えていたおねえさんの姿を目撃をしてしまい、ムクムクとアソコが大きくなってしまいます。

 
 
そして、そんな「僕」の姿を見た下着姿のおねえさんは、固くなったおチンチンの本当の使い方を丁寧に指導していくのです。

 
 
今なら公式サイトで無料で読めることができるので、気になる人は是非読んでみてください。

 
 

おねえさんとなつやすみ 公式サイトはこちら>>

【画像をタップ後、「おねえさんとなつやすみ」と検索で無料で読める!】
⬇️    ⬇️    ⬇️

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

【画像をタップ後、「おねえさんとなつやすみ」と検索で無料で読める!】

 
 

おねえさんとなつやすみ 【あらすじ】 

 
 

おねえさんとなつやすみ 公式サイトはこちら>>

【画像をタップ後、「おねえさんとなつやすみ」と検索で無料で読める!】
⬇️    ⬇️    ⬇️

⬇️    ⬇️    ⬇️

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

【画像をタップ後、「おねえさんとなつやすみ」と検索で無料で読める!】

 
 
おねえさんとなつやすみでは、エッチなことを何もしならい「僕」が、優しくて大きいおっぱいのお姉さんからおチンチンの気持ち良さを教えてくれるのです。

 

「じゃあお姉さんがやり方…教えてあげるね」
 
夏休み、田舎の親戚の家を訪れた少年。
 
そこで彼が出会ったのは美しい年上の女性。
 
優しい彼女と少年はすぐに仲良くなりましたが…ある夜のこと。
 
脱衣所で着替えていたお姉さんの裸を少年は覗き見てしまい、
 
それに気づいたお姉さんは少年に女性の身体の柔らかさを、
 
そして固くなったおち○ちんの本当の使い方を教えてくれて…!?
 
虫カゴと虫取り網さえあれば満足だった夏休みはその日を境に大きく変わっていくのでした。

 
●収録されているエロ話!!
 
第1話 「じゃあお姉さんがやり方…教えてあげるね」
 
第2話 「気持ち良かった?このことは二人だけの秘密だよ」
 
第3話 「もっと気持ちいいこと…してあげるね」
 
第4話 「いいよ…お姉さんの中に全部出して…っ」
 
第5話  戯れるようにセックスを繰り返した夏休み
 
 

おねえさんとなつやすみ 公式サイトはこちら>>

【画像をタップ後、「おねえさんとなつやすみ」が無料で読める!】
⬇️    ⬇️    ⬇️

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

【画像をタップ後、「おねえさんとなつやすみ」と検索で無料で読める!】

 
 

おねえさんとなつやすみ 【ネタバレ】 

 
 

おねえさんとなつやすみ 公式サイトはこちら>>

【画像をタップ後、「おねえさんとなつやすみ」と検索で無料で読める!】
⬇️    ⬇️    ⬇️

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

【画像をタップ後、「おねえさんとなつやすみ」と検索で無料で読める!】

 
 
漫画「おねえさんとなつやすみ」は、おねえさんの着替姿を覗いた「僕」がエッチな行為を教えてもらう物語です。

 
 
おねえさんはプルンプルンのオッパイと、ピチピチの肌の持ち主。

 
 
黒いブラジャーとパンティで「僕」はどんどん興奮していき・・・・

 
 
————物語のネタバレ————

 
 
ドアの隙間から見えるおねえちゃんの姿を見て、「僕」は自分がどうして良いかわからなくなった。

 
 
何年の前に一緒にお風呂に入ったことがあるが、その時以来に見たおねえちゃんの体・・・。

 
 
黒のブラジャーからは柔らかいオッパイがこぼれ落ちそうであり、パンティからお尻の肉も程よい感じにはみ出ている。

 
 
気づくと僕のおチンチンがどんどん大きくなっていった。

 
 
「ちょっと・・・・何をしているのっ!?」

 
 
覗いている僕の姿を見たおねえちゃんは少し驚いているようだった。

 
 
でも、状況を把握したらしく、いつもの優しい声で話しかけてきてくれた。

 
 
「ふふっ・・・女性の体に興味がわく年頃だもんね。・・・あっちでいっぱい、見せてあげよっかな」

 
 
そう言って、脱衣所を出たおねえちゃんと僕は、寝室に向かった。

 
 
洗いたてのシーツの匂いが香る寝室で、おねえちゃんは僕の手をとりベッドへ誘った。

 
 
「ほら・・・触っていいんだよ・・・」

 
 
少し顔を赤らめながら、ブラジャーをつけた胸を僕の前に突き出した。

 
 
「えっ・・・ああ・・・・う、うん」

 
 
戸惑っている僕を前にして、おねえちゃんは「もう、こうするんだよ」と言い、自ら胸を揉み始めた。

 
 
おっぱい全体を揉み、ブラからはみ出た乳首をつねったりしている。

 
 
自然と息も荒くなっていて、ため息のようにどんどん呼吸が深くなり、エッチな声も出している。

 
 
「はぁはぁ・・・・はぁん・・・・ハァハァ・・・・・」

 
 
「ほ・・・ほらぁ・・・・お、同じようにやってみるのよ・・・」

 
 
僕はおねえちゃんに言われた通りに、おっぱいを揉んだ。

 
 
そして、どうして良いかわからない僕は本能のままにおっぱいを求め、両手で触りながら、ぐっと顔を近づけて乳首を舐めてしまった。

 
 
舐めながら、吸い付き、また、舐める・・・・・

 
 
まるでおっぱいを求める子供のように、おねえちゃんの胸に顔を押し付けていった。

 
 
チュパチュパ・・・・レロレロッ・・・・・チュパ・・チュパっ・・・・

 
 
「ハァハァ・・・・ウッ・・・・ンンンっつ・・・・ハァン・・・・ッ・・・」

 
 
うめき声のようないやらしい声が響く。

 
 
僕もどんどんと胸が高まり、興奮してしまう・・・

 
 
そして、どんどんおっぱいを揉む手が早くなり・・・・乳首もこれまで以上に唾液をつけて吸って行った。

 
 
「あああんっ・・・・はぁはぁ・・・・す、すごいわ・・・」

 
 
「もっとエッチに舐めてぇぇ・・・あああっ!!!!ハァァァン!!!!」

 
 
「ハァハァ・・・・ウッ・・・・ンンンっつ・・・・ハァン・・・・ッ・・・」

 
 
「きもちぃぃぃ・・・・すごい・・・・気持ちいいよぉぉぉ・・・・」

 
 
ベッドの上にでおっぱいを弄ったその日から、僕とおねえちゃんの関係は続いて行った・・・。

 
 
そして、ある日、おねえちゃんから衝撃的な一言をいわれ、関係がまた大きく変わって行ったのだ。

 
 
「おチンチン・・・・大きくするだけじゃ気持ちよくないんだよ」

 
 
「もっと気持ちいこと・・・・教えてあげるわ」

 
 

おねえさんとなつやすみ 公式サイトはこちら>>

【画像をタップ後、「おねえさんとなつやすみ」と検索で無料で読める!】
⬇️    ⬇️    ⬇️

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

【画像をタップ後、「おねえさんとなつやすみ」と検索で無料で読める!】

 
 

おねえさんとなつやすみ 【感想】 

 
実際に読んだ方の感想はコチラ!
 

絵が綺麗
とても綺麗
おねショタ
エロいとてもエロい最高にエロい

 

オネショタ好きにはたまらない作品だと思います。
BLASTさんのハイクオリティな作画に加え、オネショタのツボが押さえてある一品だと思います。

 

内容はもう最の高でした!
誤字はここの一箇所だけでしたし、地の文での描写がとても丁寧でした。エロいッ!
アップデートで誤字が直ってくれたら嬉しいです!

 

リリックボックスさんでは珍しいおねえさん物です。
物語じたいはありがちな内容ですが、他の方の意見で多い
オチが切なすぎる に関しては仮に現実ならむしろリアルだなと感じました。
もし、追加や続編があるなら20年後の物語を描いて頂きたいです!!
悔やまれるのはこの様な心に響く素晴らしい作品はCGでは無く
マンガで読みたかった作品だと言う点のみです。

 
 

おねえさんとなつやすみ 公式サイトはこちら>>

【画像をタップ後、「おねえさんとなつやすみ」と検索で無料で読める!】
⬇️    ⬇️    ⬇️

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

【画像をタップ後、「おねえさんとなつやすみ」と検索で無料で読める!】

 
 

おねえさんとなつやすみ 【作品情報】 

 

漫画名おねえさんとなつやすみ
作者リリックボックス
出版社KATTS
掲載雑愛玩☆実験室
価格1話86pt(86円)
無料試し読み可能
 
 

おねえさんとなつやすみ 公式サイトはこちら>>

【画像をタップ後、「おねえさんとなつやすみ」と検索で無料で読める!】
⬇️    ⬇️    ⬇️

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

【画像をタップ後、「おねえさんとなつやすみ」と検索で無料で読める!】
 
 

おねえさんとなつやすみ 【無料で読む方法】 

 
 

「おねえさんとなつやすみ」を無料で読む方法を紹介します!
 
 

【Step①】取り扱いサイトへアクセス

まずは取り扱っているサイトへアクセスします。

 
 
おねえさんとなつやすみ 取り扱いサイト>>
 
※「取り扱いサイト」は【Book Live!コミック】という優良サイトです!
 
※クリック後【おねえさんとなつやすみ】で検索すると無料試し読みができます!

 
 

【Step②】まんが名で検索

 
 
クリック後、おねえさんとなつやすみと検索します。
 
 

【Step③】タイトルをクリック

 
 
おねえさんとなつやすみのタイトルリンクをクリックします。
 
 

【Step④】無料試し読みをクリック

 
 
漫画作品の画面に移行したら、次に「無料試し読み」をクリックします。
 
 

【Step⑤】まんがを読む

 
 
クリックした後は作品をお楽しみください。
 
 
会員登録不要で読むことができるため、気軽にできますよ。
 
 
おねえさんとなつやすみを購入する場合でも、1話が86pt(86円)とかなり安いので、続けて読むのもいいですね。
 
 
 
 

おねえさんとなつやすみ 公式サイトはこちら>>

【画像をタップ後、「おねえさんとなつやすみ」と検索で無料で読める!】
⬇️    ⬇️    ⬇️

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

【画像をタップ後、「おねえさんとなつやすみ」と検索で無料で読める!】